spacer.gif
spacer.gif

ヨガの種類

ヨガのルーツは、古代インド。精神の安定を図るための修行のひとつとして編み出されました。
さまざまな流派に分かれているヨガですが、ヨガ教室やフィットネスクラブで行われているヨガの種類には、下記のようなものがあります。

■ハタヨガ
呼吸に合わせポーズをキープする。

■アイアンガーヨガ
ロープなどの道具や壁を使い、ポーズを長くキープする。

■アシュタンガヨガ
ポーズを連続的に行う。エクササイズ的な要素が強い。

パワーヨガについて

パワーヨガは、ハリウッドを中心に世界中のセレブの間で大きなブームになっています。
パワーヨガとは、一般的なヨガに筋力トレーニング的要素を強化し、より身体強化とそのエクササイズに伴う集中力の強化をはかるためにアレンジされたヨガです。

アクティブなアシュタンガヨガのようにポーズを連続的に行って、筋力トレーニング、シェイプアップに効果を発揮します。そして、その流れる動作の中で、アイアンガーヨガのようにポーズキープを挟んで遅筋が鍛えられ、脂肪をつきにくくします。

パワーヨガは、TV「発掘!あるある大事典2」でも取り上げられました。今最も注目される、ダイエット運動のひとつです。

【参考ウェブサイト】
発掘!あるある大事典2「第35回 パワーヨガでヤセる!?」

アロハヨガについて

aloha yoga『アロハヨガ』とは、ハワイの自然の中で行うストレッチ系のヨガのことです。1990年、アメリカのネイテイブインデイアンを祖先にもつヘイワード・コルマン氏が、自律神経のバランス回復に有効なヒーリングヨガスタイル「アロハヨガ」を独自に創りだしたのが始まりです。

アロハヨガは、ヨガのもつ本来のフィットネス的な面よりも、自律神経のバランスを整え、体内の解毒能力を向上させ、自らのヒーリングパワーを最大限に高めることを目的としています。

【関連ウェブサイト】
aloha yoga(ダイジェスト映像あり)
金子絵里『ウーマン・エキサイト クローズアップ Vol.041』

【関連商品】
DVD『aloha yoga』エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。