spacer.gif
spacer.gif

マット選びのポイント

ヨガを始めるとき、最初に購入するのがヨガマット。 選ぶなら、 滑りにくく安全なマットにしたいですね。。また毎日ヨガをする方なら、汗がでても洗濯機ですぐに洗えるのが便利です。

ヨガのインストラクターは、マットとラグを2枚重ねて使う方も多いようです。 ヨガ最後のストレッチやクールダウンの時だけ、ラグを重ねて横になるなど工夫して、自分にあった使い方をするといいでしょう。
機能面・衛生面に優れたマットをおすすめします。


【マット選びのポイント】

1.素材 
PVC(塩化ビニール)がポピュラーですが、環境に配慮したタイプ(天然ゴム)なら、エコロジー派にもオススメ。 

2.厚さ・サイズ 
マットの幅や長さ等、自分の体にあうサイズのものを選びましょう。
特に厚みは要チェックです。ピラティス等には、クッション性の高い厚めのタイプをオススメします。薄めのタイプは持ち運びに便利ですよ。

3.グリップ力
ダイナミックな動きをするヨガ(パワーヨガ・アシュタンガヨガ等)にはグリップ力の高いタイプにしましょう。マット表面のグリップが手足が滑るのを防ぎ、ヨガポーズをサポートします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。